ハモりが美しい!カラオケで歌いたいオススメのC-pop5曲!(デュエット)

僕は台湾留学で台湾人とシェアハウスをして過ごしていましたが、その当時のシェアメンバーの女性はシンガーソングライターでした。

歌がとてもうまくて、よく一緒に歌って録音して遊んでいました。

C-popにはハモりが美しい男女デュエット曲が多いんです。

今日はおすすめの曲をいくつかご紹介します。

不該(Shouldn't Be) Bu gai

Jay chou(周杰倫)とaMEI(張惠妹)が2016年に発表した曲です。
デュエット曲というとゆったりしたテンポの曲が多いのですが、この曲は力強くハモりも難しい曲です。でもその分美しい。

この曲のオススメカバーアーティスト:Martyn Lei

Youtube上のアーティストMartyn Leiは、本家よりも綺麗なのでは?というくらい美しいカバーをしています。

珊瑚海 (Coral Sea)Shan hu hai

こちらはJay chou(周杰倫)とLara(梁心頤)が2005年に発表した曲です。
日本人でも中国カラオケに行くと必ず誰かが歌っている曲で、最も有名なデュエット曲だと思います。

この曲のオススメカバーアーティスト:Jason Chen

Youtube上のアーティストJason Chenがカバーしています。僕はこのカバー曲を、本家の原曲を聴く前に聞いたのですが、彼の歌がきっかけでハマっていました。

一眼瞬間 (A Moment)Yi yan shun jian

aMEI(張惠妹)と蕭敬騰が2014年に発表した曲です。
僕がシェアメンバーの女性と最も歌っていた曲がこれです。

この曲のオススメカバーアーティスト:李琦と林芯儀

中国好声音という中国のオーディション番組で李琦と林芯儀によって歌われた曲です。
李琦は中国大陸出身、林芯儀は台湾出身で、国際関係で見ると様々な問題が山積みですが、この二人が手を繋ぎながら恋愛ソングを歌っている姿が僕には感動しました。

手心的薔薇 (Beautiful) Shou xin de chang wei

JJ Lin(林俊傑)と鄧紫棋が2015年に発表した曲です。

屋頂Wu ding

Jay chou(周杰倫)が2000年に作詞作曲した曲です。
色んなアーティストによって歌われていますが、やはりJayが歌うのが美しいですね。

まとめ

僕は中国語を身に着けるのに、音楽が非常に効果的でした。特に、中国語独特の発音は、音楽で耳に慣れさせ、モノマネするの最適だと思います。

おすすめの記事