NZ生活をぜんちゃんの生の声で、Podcastにて配信中です!

中国のワイン市場、市場規模は?中国市場におけるワインの輸入先ランキング

まとめてみた!

前回、世界のワイン市場についてまとめました。

世界のワイン市場、市場規模は?生産量・消費量ランキング、日本は何位?
クライストチャーチにあるワイナリーに行ってきたことをきっかけに世界のワイン市場の情報を整理したいと思います。 世界のワイン市場規模 OIV(International Organisation of Vine and Wine)...

今回は、その中でもワイン消費国として注目の集まる中国市場についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

中国のワイン消費量

中国は世界で5位のワイン消費大国

2017年 世界ワイン消費量ランキング
# 消費量(million hectolitre) 成長率(2017/2013)
1 アメリカ 32.6 5.8%
2 フランス 27.0 -2.9%
3 イタリア 22.6 8.7%
4 ドイツ 20.1 -1.5%
5 中国 17.9 8.5%
6 イギリス 12.7 0.0%
7 スペイン 10.5 7.1%
8 アルゼンチン 8.9 -14.4%
9 ロシア 8.9 -14.4%
10 オーストラリア 5.9 9.3%
12 ポルトガル 5.2 6.1%
11 カナダ 4.9 16.7%
13 南アフリカ 4.5 21.6%

中国のワイン消費量推移と、一人当たり消費量

4年前までのデータになりますが、中国におけるワイン消費量は、総量・一人当たりどちらも2000年初頭から急激に伸びてきています

2012年、リーマンショック後には頭打ちになっていますが、近年の中国人の海外製品の爆買いの様子を鑑みると、消費は回復してきていると思われます。

中国市場におけるワインの輸入

中国市場におけるワインの輸入先割合

中国におけるワインの輸入先は、1位にフランス、2位オーストラリア、3位チリとなっています。

日本と異なるのは、オーストラリア産のワインが多く輸入されていることですね。

日本のワイン市場、市場規模は?日本市場におけるワインの輸入先ランキング
前回、世界のワイン市場についてまとめました。 今回は、日本市場についてまとめたいと思います。 日本のワイン消費量 日本のワイン消費量推移 前回の記事でも触れましたが、日本はワイン消費大国とは言えません。 しかし、1...

中国市場におけるワインの輸入量・輸入金額

Institute for prospective industry consolidationによると、中国ワインの輸入量・輸入額は急増してきました。

レポートによると、旺盛な個人消費が背景にあると述べられており、経済発展による中間層の急増がワインの消費を押し上げていることは誰もが容易に想像できることですね。

また、中国市場においては、「ブランド」「生産地」が大切であるとも示されていました。

 

中国のワインの輸入量は世界第5位

OIV(International Organisation of Vine and Wine)によると、 中国のワイン輸入量は、(人口比から考えれば当然ですが)日本の3倍程度になっています。

なお、輸入金額は、各国の税制などにより大きく変動しているものと思われます。

主要国のワインの輸入量・輸入額(2017)
# 国名 輸入量(mhl) 輸入額(Million EUR)
1 ドイツ 15.2 2,469
2 イギリス 13.2 3,453
3 アメリカ 11.8 5,190
4 フランス 7.6 812
5 中国 7.5 2,458
6 ロシア 4.5 878
7 オランダ 4.4 1,139
8 カナダ 4.1 1,653
9 ベルギー 3.1 897
10 日本 2.6 1,388

中国のワイン生産量

中国は世界で7位のワイン生産大国

中国は、ワインの消費大国でもあり、生産大国でもあります。

2017年 世界ワイン生産量ランキング
# 国名 生産量(million hectolitre)
1 イタリア 42.5
2 フランス 36.7
3 スペイン 32.1
4 アメリカ 23.3
5 オーストラリア 13.7
6 アルゼンチン 11.8
7 中国 10.8
8 南アフリカ 10.8
9 チリ 9.5
10 ドイツ 7.7
11 ポルトガル 6.6
12 ロシア 4.7
13 ルーマニア 4.3
14 ブラジル 3.4
15 ハンガリー 3.1
16 ニュージーランド 2.9
17 ギリシャ 2.6
18 オーストリア 2.4
19 セルビア 2.3
20 モルドバ 1.8
21 ウクライナ 1.2
22 ブルガリア 1.2
23 ジョージア 1.1

中国のワイン生産量・ワインヤード数の経年推移

中国におけるワインの生産量および、ワインヤードの数は、2000年を境に急増しています。

中国国内の経済発展に伴う、西洋食の浸透によるワイン消費の増加国内のワイン生産を加速させました。

中国のワイン生産地

急増している中国国内でのワイン生産ですが、主に内陸部で行われています。

Xinjiang(新疆ウイグル自治区)や、Ningxia(寧夏)、Shandong(山東)が大規模なワイン生産地帯です。

コメント