NZ生活をぜんちゃんの生の声で、Podcastにて配信中です!

ガブガブ飲めるトマトジュースを発見。サントリーのトマトジュースが美味すぎ。

コラム
スポンサーリンク

大嫌いだったトマトジュース

僕は、小さいころからトマトジュース飲めませんでした。

野菜のトマトは食べれるけど、トマトジュースは飲めない。

リコピンいっぱいで、体に良いのを知っているのでできる限り食べたいのですが、

トマトって他の野菜に比べて値段が高いし、サラダで食べる以外の調理方法を知らないのであまり食べれていませんでした。

だから、トマトジュースを飲もう!と何度か挑戦していたのですが、コンビニ等で売っているトマトジュースはどうも口に合わない。

味もだけど、においも苦手でした。

最高に美味いトマトジュース出会う

でも先日、会社の前にある自動販売機で飲み物を買おうと眺めていたら、見たことないトマトジュース発見。

「自動販売機専売」と書いてある。

僕は、「専売」って言葉に弱くて、シャンプーとかワックスとかも裏面に「美容室専売品」って書いてあると、きっといい商品なんだ!と思って信頼しちゃうんですよね。

今回のトマトジュースも同様で、もしかしたら美味しいのかも!と思って買ってみました。

飲んでみたらびっくり。

「めっちゃうま~!!」

美味すぎて隣のデスクの人が仕事中なのにわざわざ声をかけて勧めてしまった。。

そのトマトジュースがこれ。

サントリーの「GREEN DA・KA・RA すっきりしたトマト」です。

DAKARAのようなスポーツドリンクの爽やかさがあって、なんとも飲みやすい。

冬の暖房が効いていてちょっと厚いな~って室内にいる時に飲むと頭がすっきりして、仕事への集中力も高まっています。

ほぼ毎日のように飲んでいるのですが、大学の研究ではトマトジュースを毎日飲むとカロリー消費をしやすい体になるらしいです。
是非お試しあれ。

東京医科歯科大学の女性健康医学講座の研究チームが40~60歳の女性95人を対象に行った実験では、トマトジュースを毎日飲むと血中の中性脂肪値が低下し、エネルギーを消費しやすい体に変わることが明らかになった。

 研究に参加した女性は食塩無添加のトマトジュース200mLを1日2回、朝夕食直前に摂取し、8週間後に血液検査などを受けた。その結果、トマトジュースを摂取した女性は中性脂肪値が平均66.9mg/dL低下し、1日のエネルギー消費量が169kcal増えた。トマトに含まれる成分が血液や肝臓、筋肉にたまった中性脂肪を減らし、エネルギー消費量を増やすという。

出展:https://www.dm-net.co.jp/taihei/tounyou/wadai/post_38.html

コメント