NZ生活をぜんちゃんの生の声で、Podcastにて配信中です!

【全額返金】NZ留学・ワーホリで病院に行ったら保険会社に医療費請求しよう!

NZ
スポンサーリンク

ニュージーランドで保険請求

先日、扁桃腺が腫れたことにより、ニュージーランドで病院を受診した件について書きました。

扁桃腺が腫れたので、クライストチャーチで病院にかかってきました
こんにちは、アレコレ発信局のぜんちゃんです。 先日の金曜日、扁桃腺が痛み始めたのでNZの病院に行ってきました。 僕は、日本で扁桃腺を手術で取り除いていたので、何も食べれない・飲めないというような強い痛みではなかったです。 ...

その後、病院受診料、薬代でかかった合計$177.50(約13,000円)を保険請求し、無事全額返ってきました。

今回は保険請求の方法をまとめたいと思います。

申請に必要なものは以下の3つです。

  • 保険番号
  • コンサルテーションノート
  • 領収書

病院でコンサルテーションノートを必ずもらう

必ず必要になるのはコンサルテーションノートです。

これは自分から言わないと発行してもらうことはできないようです。

僕の場合は、受付のおばちゃんがNZ市民ではないなら「保険を使うんでしょ?」と聞いてくれた上、「コンサルテーションノートが必要になるから医者に行っておくわね」と気を使ってくれたため発行してもらえました。

発行してくれと言わないといけない点に注意しましょう。

コンサルテーションノートはこんな感じです。

その他金額の記載がある領収書関連も必要

また、かかった医療費を請求するのに、金額の記載が入った領収書も必要になります。

病院やクリニックでもらう領収書と、薬局でもらう薬代の領収書共に必ずもらって持ち帰りましょう。

受診料の領収書

薬代の領収書

オンラインで保険請求

僕はOrbit Protectionという保険会社に加入していましたが、この会社は保険請求が全てオンラインで完結します。

参考までにOrbit Protectionでの請求の流れを載せておきます。

まず、「Make a Claim」で申請を始めます。

次いでオンライン申請のためのユーザー登録を済ませます。

流れに沿って、保険加入時に受け取った保険番号(Policy Number)と、個人情報を入力していきます。

請求金額振込のため、NZの銀行口座番号を入力し、請求する保険種類の欄は「Medical Expemses」を選択します。

受診日や、病名、細かな症状、病院名、医療費などを領収書を見ながら入力していきます。

 

最後に、関連書類(コンサルテーションノート、各種領収書)をアップロードして請求申請完了です。

申請から支払いまで約4営業日

申請完了から、保険料が振り込まれるまで約4日かかりましたが、無事かかった医療費の全額が銀行口座に振り込まれました。

海外留学、ワーホリなど長期滞在の方は保険加入が必須になっていると思います。

市販の薬を買うだけでの保険請求は難しいと思いますが、しっかりとクリニックを受診すれば医療費は全額返ってきます。(加入している保険にもよりますが。)

是非安心して過ごすためにも、請求が簡単で迅速な保険に加入しておくことをお勧めします。

ぜんちゃんが加入しているOrbit Protectionの保険

ちなみに、僕が加入している保険は、Orbit Protectionの「International Student Insurance」という保険です。

保証範囲

以下にOrbit保険のパンフレットの一部を載せておきます。

医療費は無制限の保証なので、安心です。

保険料

2020年、1月18日現在の保険料は以下のようになっています。

Period of Cover Prime Lite
1 month $71 $40
2 months $116 $78
3 months $153 $100
4 months $197 $119
5 months $234 $150
6 months $272 $179
7 months $312 $210
8 months $354 $239
9 months $395 $269
10 months $435 $298
11 months $474 $328
12 months $510 $350

ニュージーランドの医療システムに関してはこちらをご参照ください。

【総まとめ】ニュージーランドの健康保険(医療保険)システム。医療費無料って本当?留学・ワーホリは対象?
こんにちは、アレコレ発信局のぜんちゃんです。 先日、ニュージーランドで初めて病院にかかったのですが、せっかくなのでニュージーランドの医療制度に関してまとめたいと思います。 この記事を見るのは、留学、ワーホリ、旅行で来られる方にと...

コメント