留学エージェントを使えばよかったと思う3つの理由

僕は留学するにあたり、様々な手配をエージェントを通さず、全て自分で行いました。

しかし、エージェントを利用してきた学生と話しをすると、エージェントを使うのも悪くなさそうです。

エージェントに依頼して受けられるメリットを3つご紹介します。

3つのメリット

①入学手続き、ビザ手続きに時間を多くの割く必要がない

以前の記事でも書きましたが、僕は入学手続きに結構な時間を割きました。

留学先への問い合わせから、授業料の国際送金後の確認まで、学校の担当者に対して自分でやり取りを行いました。

相手から返事が来るまでに時間がかかったりで、大変だったのも事実でした。

エージェントはこれらのやりとりを全て行ってくれますので、利用価値は大いにあると思います。

②学校によって、授業料がディスカウントされる

エージェントを介すことにより、個人で申し込むよりも授業料のディスカウントを受けられることがあります。

例えば、あるエージェントさんだと、

こんな感じで授業料のディスカウントが受けられることが分かります。

これは、いわゆる団体割引のようなものですね。

学校側はより多くの学生に来てもらいたいので、学生候補との接点を多く持ち、大口顧客であるエージェントに対して授業の優遇を提供しているんです。

③銀行開設やIRDナンバーの取得に一緒に行ってくれる

これは、特に現在英語が本当に苦手な方にとって有益だと思います。

銀行窓口で日本語対応をしてくれるところなど聞いたことがありません。

でも、生活をしていく上で現地の銀行口座を作ったり、ワーホリだったら税金関連の手続きが必要になるのでIRDナンバーの取得は必須です。

もし、自分で行うという方がいらっしゃれば、僕も非力ながら、銀行口座の開設の仕方やIRDナンバーの取得方法を共有させていただいていますので、ご参考ください。

エージェントには1円もお金を払わないで良いらしい

僕がエージェントを使わなかった最大の理由は、

「エージェントは経由して申し込めば色んな手間は省けるけど、手数料を払う必要がある」と思っていたからです。

しかし、こちらで知り合ったエージェントを利用した日本人の学生さんから話を聞くと

エージェントに1円もお金払ってないですよ?

とのこと。衝撃でした。

なるほど、エージェントは紹介した学校側から手数料を受け取っているんですね。

それを知らずに日本でせっせと全ての手続きを自分で行った僕はいったい、、、、

(でも自分で全ての手続きをやるのも、それはそれで力になるのは事実です。)

注意

全てのエージェントさんが、上記の全てをやってくれるのかは分かりません。

エージェントを選ぶ際にはどこまでサポートをしてくれるのかをあらかじめ確認させてもらう方が良さそうです。

おすすめの記事